*

お腹周りのダイエット方法、男性編

男性、女性を問わず、お腹周りの脂肪を取りたいと望む人は非常に多いはずです。ダイエットをしようとしても、なかなかとることができないのが、お腹周りのお肉なのです。男性と女性では、脂肪の付き方が違ってきます。男性は内臓脂肪がつきやすく、女性は皮下脂肪が付きやすいと言われています。そこで、男性の内臓脂肪を落としていく方法です。



スポンサードリンク


 

内臓脂肪とは

痩せるために改善すること

内臓脂肪は腹筋の下に付いていて、内臓の位置を保つためのクッションの役割を果たしています。しかし、付きすぎは生活習慣病の原因になったりしますので、非常に危険なものと言えます。

男性は女性よりも、筋肉が多い分、その熱源とするために内臓脂肪も多くなることは通常ですが、それでも付きすぎは良くないのです。内臓脂肪が付きすぎると、高脂血症や高血圧、糖尿病、動脈硬化など怖い病気にかかる原因にもなってきますので、早い段階で内臓脂肪を落としていく努力が必要です。

内臓脂肪は男性では、ウエスト85cm以上の人は付きすぎと言われますし、付きやすい人の特徴としては、昔スポーツをしていて今はしなくなった人や、ダイエットをしてリバウンドした人、さらに不規則な生活をする人が挙げられますので注意が必要です。

 

痩せるために改善すること

痩せるために改善すること

だらしないお腹周りの内臓脂肪を落とすダイエットとしては、食事の改善と有酸素運動が効果的と言われています。食生活は、どのようなことにおいても重要ですが、バランスのよい食事を心がけて、食べすぎに注意することが肝心です。そして、有酸素運動を続けることで内臓脂肪は落ちやすくなってきます。もともと燃焼しやすい内臓脂肪ですので、有酸素運動を続けることで簡単に燃焼させることができるのです。



スポンサードリンク


ただし、内臓脂肪の燃焼が始まるのは、運動を始めて20分を過ぎたあたりからなになりますので、ウォーキングなどを行うにしても最低30分は行うことが効果的になってきます。その上で、ずっと続けていくことが大事になります。1ヶ月行って半年辞めてしまっては何の意味もなくなってしまうからです。

 

効果を高めるには

効果を高めるには

お腹周りの内臓脂肪を取るダイエットの一番の方法は、やはり有酸素運動になってきますが、ただ闇雲に走れば良いというわけではありません。最も効果的なのは、最大心拍の70%程度の負荷で運動を続けることです。

軽いランニングが一番効果を発揮しますが、効率よく行っていくには、強度の強い運動を行って最大心拍を把握して、そこから算出される70%の心拍を保つようにジョギング中にも心拍数を図りながら走ることでより効果を得ることができます。心拍数が高すぎたり、低すぎてもなかなか効果を得ることは難しくなってしまうのです。

 

まとめ

男性のお腹周りに付きやすい内臓脂肪は、放っておくと重大な病気に代わってしまう恐れがあります。そうなってから悔やむ前に、自分の体をきちんと知って、適度な運動を行っていくことで内臓脂肪はすぐにでも減らすことができるのです。内臓脂肪は付きやすいですが、生活の中で食生活や運動を心がけたり、少しの意識の持ち方の違いでダイエットしていくことができます。

【注目記事ランキングトップ3】check!

1.ダイエットしたい男性必見!サプリで簡単に細マッチョを目指すために知っておきたいこと

2.ダイエットサプリはモデルも使っているの?モデル達のスタイルキープの方法

3.ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ

 



スポンサードリンク


関連記事

ダイエットで腹部の皮下脂肪をなんとかしたい!

ダイエットで腹部の皮下脂肪をなんとかしたい!

「お腹まわりがプヨプヨしている」「洋ナシ体型が気になる」など、腹部の皮下脂肪を何とかしたい、と思って

記事を読む

DHCプロテインダイエットの腹持ちって実際どうなの?

ダイエットを始めようと思った時に、なにかと便利なのがサプリメントやダイエット補助食品。その中でも、3

記事を読む

このダイエット方法でスッキリ痩せる40代に効果的な気のトレーニング法

若い頃は、太ることなんて全く気にしていなかったのに、最近脂肪がしっかりと付いてきて、いつのまにか肥満

記事を読む

ダイエットをするには食事、レシピのことを本で学ぼう

ダイエットをするには食事、レシピのことを本で学ぼう

ダイエットを始めるには、食事の管理や運動を行っていくことが大切になってきます。食事内容やダイエットの

記事を読む

ダイエットで腹部痩せ、胃の周りの脂肪もスッキリ落とそう

ダイエットで腹部痩せ、胃の周りの脂肪もスッキリ落とそう

お腹周りのお悩みといえば、ぽっこりと出てしまったお腹ですよね。その中でも特に多いのが下っ腹が出てしま

記事を読む

ダイエットをするのであれば食事とカロリーの目安に気を付けること

ダイエットをするのであれば食事とカロリーの目安に気を付けること

ダイエットをしようと考える人が、一番最初に手を付けることと言えば、食事に関してであります。カロリーを

記事を読む

ジムで行うマシンを使ったダイエットメニュー、男性におすすめの鍛え方

ジムで行うマシンを使ったダイエットメニュー、男性におすすめの鍛え方

最近は、手頃な価格で入会できるジムが増えつつあり、幅広い世代で健康ブームが伺えます。専用マシンを使っ

記事を読む

ダイエットのためのエクササイズは時間帯で効果が変わる!?

ダイエットをする時に、食事制限とともに行いたいのがエクササイズです。出来ることなら集中して、長時間エ

記事を読む

ダイエット成功の秘訣は腹部膨満感解消にあった

ダイエット成功の秘訣は腹部膨満感解消にあった

突然ですが、腹部の膨満感を感じたことはありますか?お腹が張ってしまう不快な症状です。お腹が張っている

記事を読む

ダイエットには朝に運動をして食事に気を付ける

ダイエットには朝に運動をして食事に気を付ける

ダイエットを成功させるには、運動をすることと、食事を制限することが大切なことになってきます。これは誰

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダイエットしたい男性必見!サプリで簡単に細マッチョを目指すために知っておきたいこと

あなたのカラダ、たるんでいませんか?仕事を頑張る男性は素敵ですが、仕事

ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ
ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ

ダイエットは、女性にとって大きな関心事ですよね。健康のためにダイエット

男のお腹をダイエットする方法
男のお腹をダイエットする方法

年齢を重ねるとともに体重が増えてしまったり、お腹が出てくることがありま

水泳によるダイエットはビフォーアフターがわかりやすい
水泳によるダイエットはビフォーアフターがわかりやすい

ダイエットをするために運動は必要不可欠な要素ですが、その内容は自分の得

筋トレでダイエットをするには食事管理も男性に必要
筋トレでダイエットをするには食事管理も男性に必要

男性がダイエットをするときには、筋トレをして体を引き締めることも重要な

ダイエットブログに写真を使って男性でも見栄えを気にしよう
ダイエットブログに写真を使って男性でも見栄えを気にしよう

ダイエットをするのは女性だけではありません。男性でも自分のスタイルが気

ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある
ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある

ダイエットをするには有酸素運動と言われています。もちろん、ゆっくりと酸

→もっと見る

PAGE TOP ↑