*

ウォーキングと腹式呼吸でじっくりダイエット

ウォーキングで痩せるのは地味なダイエット法ですが、継続して続けることで必ず結果を出すことができます。また、普段から呼吸を意識し、腹式呼吸を取り入れてみましょう。コスト0、満足度100%のダイエット法を紹介します。



スポンサードリンク


 

なるべく何も待たずにウォーキング

なるべく何も待たずにウォーキング

ウォーキングだけで痩せようと思ったら、ウォーキングの為の時間をきちんと作ってあげましょう。買い物に歩いて行くとか、通勤でひと駅分歩く、などのウォーキングの手段をよく耳にしますが、これはダイエット中のあくまでプラスαのこと。歩きづらい仕事靴やカバン、手提げ袋を持ってのウォーキングは身体へのストレス度が強く、運動靴で何も持たないで行うウォーキングをするのとかなり状況が異なります。

家の近くでできるウォーキングコースを決めましょう。早足で歩いて30分くらいが目安です。自然のあるところや景色がいい、空気が良さそうなところ、大きな公園、あるいはランニングコースになっているところetc…そしてランナーたちと同じように、運動靴や服装を整えると心のモチベーションもアップします。

ウォーキングは朝と夕方、もしくはどちらか一方、30分以上、汗ばむくらいの調子で行います。両手がフリーな状態で両腕をしっかりと降ること、そしてやや大股でちょっと早足で歩きましょう。

 

腹式呼吸でマインドフルネス

腹式呼吸でマインドフルネス

最近アメリカでマインドフルネス、という言葉が流行っています。これは心や意識のピントを合わせ、集中力を高め、生産性を高めようというもので、テニスのジョコビッチやスティーブジョブズさんなどが注目し、取り入れたことがきっかけで広がりました。具体的に「瞑想&腹式呼吸」を行い、深い呼吸とともに心を整えていきます。



スポンサードリンク


リラックスして姿勢を正します。立っても椅子に座っても、座禅を組んでも構いません。目は半眼、2m先下を見る感じにします。鼻呼吸し、吸う時は横隔膜を下げお腹が膨らむように、吐くとへこむように意識するというか、自然な呼吸を観察するようなイメージで行います。アタマは天上をおへそは地面を掴むような感覚で深く呼吸していきます。

 

今の瞬間、現実に気づきを向けるように

今の瞬間、現実に気づきを向けるように

マインドフルネスは仏教の中の八正道という教えからきていて、本意は「念」。縦読みすると、「いまこころ」と読みます。つまり、こころをしっかり今に向けよう、いうこと。雑念が多いと注意散漫になり、目の前にある本来の事への意識が薄れがちになってしまいますが、ほんのちょっとの瞑想タイムと腹式呼吸でしっかりと心を整えよう、というもの。

ウォーキングはからだの隅々までの細胞を感じ、細胞に新鮮な空気を送り込むようなイメージで、じわっと汗をかくペースで。そして、昼やすみや就寝前の5分間、瞑想&腹式呼吸で心を整えていきます。食べる時も「心ここあらず」ではなく、せっかくの食事の時間、五感を澄ませてゆっくり美味しく食べてみてください。

 

まとめ

ウォーキングも瞑想&腹式呼吸も、すぐにできコストもかかりません。ダイエットを短期で行うものと違い、からだのリズムを整えながらウォーキングダイエットを行うと、より健康的で、リバウンドが少ない結果を得られます。自分のこころを自分で鍛え、整えていく…コツが掴めたら、人生まで変わるかも?是非チャレンジしてみてください。

 

【注目記事ランキングトップ3】check!

1.ダイエットしたい男性必見!サプリで簡単に細マッチョを目指すために知っておきたいこと

2.ダイエットサプリはモデルも使っているの?モデル達のスタイルキープの方法

3.ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ

 



スポンサードリンク


関連記事

男性のダイエット。効果的なトレーニングメニューとは?

男性のダイエット。効果的なトレーニングメニューとは?

男性がダイエットを成功させたいと思った場合、トレーニングがその要になります。トレーニングの中でも、特

記事を読む

ダイエットでお腹回りを器具が無くても今すぐスリムにする方法!

ダイエットでお腹回りを器具が無くても今すぐスリムにする方法!

「お腹回り中心にスリムになりたい!」「くびれがしっかりあるウェストを手に入れたい!」そう思っている方

記事を読む

ダイエットをするには筋トレメニューを取り入れれば自宅で女性にも手軽にできる

ダイエットをするには筋トレメニューを取り入れれば自宅で女性にも手軽にできる

ダイエットをするには、有酸素運動や筋トレを行うことで、引き締まった体になって健康的に痩せることができ

記事を読む

ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある

ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある

ダイエットをするには有酸素運動と言われています。もちろん、ゆっくりと酸素を取り入れながら行う有酸素運

記事を読む

ダイエットでの食事、昼ごはんはコンビニにおまかせ!

ダイエットでの食事、昼ごはんはコンビニにおまかせ!

ダイエットをしたいけど、仕事や学校が忙しくて、厳しく食事制限したり、ハードなエクササイズをしている時

記事を読む

ダイエットのためのオリジナルトレーニングメニューの作成

ダイエットのためのオリジナルトレーニングメニューの作成

ダイエットをするにあたって大事なことは、長期的な計画を自分で立てることです。本やインターネットで検索

記事を読む

顔痩せダイエットのメリットとは?男性編

顔痩せダイエットのメリットとは?男性編

小顔になりたいと、顔痩せダイエットに励むのは今や女性だけではありません。日々、ルーティンワークをこな

記事を読む

男性のダイエット。効果的なトレーニングメニューとは?

男性のダイエット。効果的なトレーニングメニューとは?

男性がダイエットを成功させたいと思った場合、トレーニングがその要になります。 トレーニングの中でも、

記事を読む

男子高校生に合ったダイエットメニューとは?無理は禁物!

男子高校生に合ったダイエットメニューとは?無理は禁物!

体重や体型が気になって「ダイエットをした方が良いのだろうか」と内心思っている男子高校生は少なくないよ

記事を読む

ダイエットと食事、タイプ別にみる昼間の糖質制限法

ダイエットと食事、タイプ別にみる昼間の糖質制限法

ダイエットのための食事はたくさんの方法がありますが、最近は血糖値の上昇をゆるやかにするダイエット法、

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ダイエットしたい男性必見!サプリで簡単に細マッチョを目指すために知っておきたいこと

あなたのカラダ、たるんでいませんか?仕事を頑張る男性は素敵ですが、仕事

ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ
ダイエットサプリの効果や注意点と口コミ人気の高いダイエットサプリ

ダイエットは、女性にとって大きな関心事ですよね。健康のためにダイエット

男のお腹をダイエットする方法
男のお腹をダイエットする方法

年齢を重ねるとともに体重が増えてしまったり、お腹が出てくることがありま

水泳によるダイエットはビフォーアフターがわかりやすい
水泳によるダイエットはビフォーアフターがわかりやすい

ダイエットをするために運動は必要不可欠な要素ですが、その内容は自分の得

筋トレでダイエットをするには食事管理も男性に必要
筋トレでダイエットをするには食事管理も男性に必要

男性がダイエットをするときには、筋トレをして体を引き締めることも重要な

ダイエットブログに写真を使って男性でも見栄えを気にしよう
ダイエットブログに写真を使って男性でも見栄えを気にしよう

ダイエットをするのは女性だけではありません。男性でも自分のスタイルが気

ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある
ダイエットには筋トレも有効なのでメニューも女性向けがある

ダイエットをするには有酸素運動と言われています。もちろん、ゆっくりと酸

→もっと見る

PAGE TOP ↑